卒業後の進路・取得可能な資格

卒業後の進路 (これまでの卒業生の主な進路)
【進学先】 岡山理科大学大学院/京都大学大学院/北海道大学大学院/九州大学大学院/広島大学大学院/岡山大学大学院/徳島大学大学院/
高知大学大学院/兵庫県立大学大学院など
【就職先】
動物関連:
愛媛県立科学博物館/鹿児島水族館/福山市立動物園/周南市徳山動物園/登録博物館公益財団法人日本モンキーセンター附属博物館 世界サル類動物園/南紀白浜アドベンチャーワールド/淡路じゃのひれドルフィンファーム/淡路ファームパークイングランドの丘/那須サファリパーク/富士サファリパーク/乗馬クラブクレイン/日本クレア/オリエンタルバイオサービス/小林牧場/なかやま牧場/広野牧場/クラハシ(福山卸売市場)/国立大学法人帯広畜産大学動物医療センター/井笠動物医療センター/加古川動物病院/石井養鶏農業協同組合など

官公庁・一般企業等:
国土交通省/日本郵政グループ/航空自衛隊/福岡県警/山口県警/大阪府教員/大阪市教員/笠岡市教員/鹿児島県教員/福岡県教員/英数学館教員/伊勢農業協同組合/富士化工/フジパングループ/イセ食品/日重化学工業/大和ハウス工業など
*近年の進路データについては、大学案内2018をご覧ください。
 
取得可能な資格
【取得できる免許・資格】
高等学校教諭一種免許状(理科)
中学校教諭一種免許状(理科)
小学校教諭二種免許状(取得には条件があります)
博物館学芸員資格

【受験資格、資格認定が得られるもの】
実験動物技術者1級特例認定

【学習内容と関連する資格】
ビオトープ管理士生物分類技能検定(2級・3級)
 
Q.卒業すると動物園の飼育員になれるの?
A. 卒業と同時に飼育員になれるわけではありませんが、がんばればなれます(ごめんなさい。こればっかりは断言できないのです)。現実的には、動物園の飼育員の求人は不定期ですので、大学などで知識と経験を蓄えながら、チャンスがめぐってくるのを待つことが必要かもしれません。飼育員のバイトや臨時の募集があれば積極的にトライしてみましょう。また、近年では、教育・普及活動や研究に熱心な動物園・水族館が増えてきています。行動展示など動物学の専門的な知識を生かせるような仕事上の拡がりも見られます。学芸員資格の取得や大学院への進学を含めて、広い視野で考えてみることが飼育員への近道かもしれません。卒業生の中には、動物関係の仕事についた人もたくさんいますので、研究室などで遊びに来たOBの話を直接聞くチャンスもあります。
Q.野生動物の調査、管理、保護・保全に関わる仕事につけるの?
A. がんばればつけます(ごめんなさい。これも断言できないのです)。動物の調査員(環境アセスメント調査員)や野生動物管理のための仕事は増えてきています。近年では、シカやイノシシの個体数が増加し、農業被害や生態系への悪影響が報告されるようになってきました。これらの仕事は「かわいい」という気持ちだけでは対処できないような厳しい側面を持っています。自分の知らない問題や現実にも目を向けられるようになることが大切です。一方で、絶滅の危機に瀕しているようないわゆる希少種や絶滅危惧種もたくさんいます。これらの動物の保護や保全を行うためには、より専門的な知識と技術を身に付ける必要があります。